ナノエッグ キラリ

聖マリアンナ医科大学 ナノエッグのキラリ

キラリ

ナノエッグのキラリというヘアカラーを使ってみました。
これは、聖マリアンナ医科大学が開発した製品を扱っている「ナノエッグ」から販売されているんですね〜。

 

ナノエッグは他に化粧品を販売していますが、医療技術を応用しているのでなかなか評判がよく、効果もあるそうです。

 

マリアンナプラスのキラリは、きちんと色を髪の毛に入れる特殊な技術を使っているということで、染まりにくいという方にはお勧めかも。
確かテレビCMでも流れていたと思います。見た方もいるのでは・・・?

 

医大で研究開発された白髪染めの特徴は、髪を傷めずに色をきちんと浸透させる技!
ほんとに、ちゃんと染まるのかな、と思ってやってみましたが、これがなかなかよかったです。

 

チェック しっかり染まって退色しない!

 

チェック イヤな匂いがしない!

 

チェック 値段もリーズナブル!

 

チェック 無添加処方で安心!

 

白髪染めに必要な条件をきちんと抑えた「きらり」。
特に染まり具合についてはなかなかのものだな、と思いました。

 

クリームタイプなので全体に馴染ませやすいし、誰でも扱いやすいのもいいですね!

 

きらり

素手で染められるところもいいと思います。

 

細かいところまで染残しがないようにするには、素手が一番なんですね。
ただ、刺激はないもののつめの中に入ってしまうので、若干汚れが落としにくいという感じ。

 

出かける前に染める場合は、やっぱり薄い手袋をしたほうがいいと思います^^

 

どの白髪染めもそうですが、爪の中に入り込んだ染料は落ちにくいです。

 

きらり

染めながら、おお、染まってきた、というのがわかります。

 

思ったよりすんなり色が入ったな〜という感じで満足ですね^^

 

最近の家でできる白髪染めはどんどん進化してきているというか、
品質も良くなってきているのにビックリです。

 

ドラッグストアのものはまだ髪にダメージを与えるものが多いけど、通販はいいです。
値段は少し高めかもしれないけど、髪のことを考えたらこのくらいは、と思います。
そもそも払えないほど高いものではないので・・・。

 

1000円前後の製品は配合されているものも全然違うというか、髪を傷める
モノが多いので使わないほうがいいと思います。

 

 

きらり